妊婦に絶大な人気のオリゴ糖

オリゴ糖の人気は今や完全に市民権を得ていますが、そんな中でも特に支持を集めている層が、妊婦です。妊婦に人気のあるオリゴ糖ですが、何故そんなに人気なのか、妊婦でない人にはわかりにくいですね。

imasia_13240955_M

じつは妊婦は様々な理由から、便秘になりやすいのです。大きくなったお腹が腸を圧迫してしまうことで、便が出にくくなってしまうこともありますし、妊娠中は黄体ホルモンの働きから、腸の蠕動運動を弱めてしまいます。結果的に便秘になることもあります。また、妊娠中の酷い悪阻から、食事ができずに便の量が減ってしまうことでも便秘になってしまうのです。

しかし市販の薬はもとより、病院で通常処方される便秘薬は妊婦には使用できません。お腹の中に赤ちゃんがいるので、薬の成分を赤ちゃんが吸収してしまう可能性があるからです。妊娠中は内服薬に制限が出てしまい、風邪ひとつ引けないと嘆く、妊婦は多いのです。

よって、便秘になった時にも容易に薬を飲むことはできません。病院ではこんな時に、漢方薬などの副作用のないものを処方します。しかし漢方が苦手な妊婦も多く、悪阻の時期に漢方を飲むことで、益々吐き悪阻が悪化してしまうこともあります。

そんなときに、オリゴ糖が注目されることになったのです。オリゴ糖は腸内を健やかにしてくれます。一度便秘になってしまえば、腸内に悪玉菌が増えてしまいますから、その悪玉菌を駆逐するためにオリゴ糖を摂取するのは自然なことです。

甘さも糖質の中では強くないので、悪阻の時期の妊婦にも抵抗感なく、体内に取り入れられるのです。今では漢方薬よりも人気になったかもしれません。副作用もないので、妊婦にはこの上ない人気で迎え入れられているオリゴ糖なのです。

慢性便秘の患者にオリゴ糖は不動の人気

その安全性から、妊婦に人気のオリゴ糖ですが、勿論慢性便秘の患者にも人気が高いのは言うまでもありません。慢性便秘の患者は、常に重苦しい腹部を抱えながら、腸内の腐敗化により、体臭も強くなり、汗もギトギトしてしまい、果ては便臭が口の中からもしてしまうのです。何週間も便が排出できずに、腹膜炎になって死亡する最悪のケースも報告されています。

だからこそ、オリゴ糖は高い支持を受けるに至っているのです。人気の秘密は、腸内にいる善玉菌である、ビフィズス菌を強化してくれることです。慢性便秘の人は、常に悪玉菌が優勢で、腸内にある便を積極的に腐敗させて行きます。

imasia_11911815_M

この便が腸内の温度と、悪玉菌のせいで急速に腐敗すると腸内には行き場を失った有害物質で溢れかえります。便として排出できないままになると、その有害物質は、体中を血液に混じり移動していきます。こうして、お腹に爆弾を抱えたまま、全身も蝕まれて行くに至るのです。

オリゴ糖は、この悪循環を断つことができます。死滅しかけた、腸内の善玉菌に栄養素として補助し、善玉菌で腸を満たす役割に徹するのです。オリゴ糖を日常的に摂取していくと、腸内環境は見る見る間に変化していきます。まず排便出来るようになるのが一番ですし、それに伴い便臭のような体臭も消えて行きます。重苦しい腹部も軽くなりますし、集中力もアップしていきます。

オリゴ糖は無害なので、安心して料理にシロップとして使用できますしまたは、食物の中にも含まれています。気負い無く摂取できるのが人気を揺るぎないものにしている要因です。

人気のオリゴ糖

ネットなどを見ると、無数のオリゴ糖が販売されています。その中でも人気を誇るオリゴ糖を幾つか紹介したいと思います。通販は、割高感があるので、二の足を踏みやすいですが、オリゴ糖に関して熱心に研究している企業が自信を持って販売しているので、こだわりを感じるものが多いです。

・はぐくみオリゴ
妊婦や育児中のママに人気のオリゴ糖です。小さな子供にも使用できるのが嬉しいですね。価格も1860円と安いのが、人気の秘密のようです。粉末タイプでガラクトオリゴ糖、キシロオリゴ糖のブレンドです。

・ウィズオプレ
ドリンクタイプなので、摂取しやすいのが人気に拍車をかけているようです。マスカット味なので、子供にも人気が高いです。ガラクトオリゴ糖を使用しています。30本2969円です。

・カイテキオリゴ
粉末タイプで、ビートオリゴ糖とミルクオリゴ糖を配合していますので、便秘が重い人に向いています。2980円です。
カイテキオリゴ公式サイトはこちら

・オリゴのおかげ
シロップタイプなので、料理に使用しやすいのが人気のようです。価格は2700円です。乳果オリゴ糖を使用しています。

・つるっとファイバー
ビートオリゴ糖と乳酸菌を配合していますので、慢性便秘の人にうってつけです。価格は6300円と少々お高めです。

上記は、ネットの人気オリゴ糖商品を、抜粋したものです。この他にも日々多くのオリゴ糖商品が発売されています。サンプルやお試し購入ができるものもありますので、自分で納得したオリゴ糖を、使用したいものですね。