便秘の時に起きる腹痛のメカニズム

便秘になると、必ず腹痛が伴います。重苦しいだけではなく腹痛を感じるからこそ辛さが倍増します。生活にも支障をきたします。この便秘と腹痛のメカニズムとはどのようなものなのでしょうか。パターン別に説明したいと思います。

1、圧迫痛
便秘になると、腸内に溜まったままの便が、腐敗していきます。夏場に暖かい場所で生ものを置くと腐ってガスがでますが、まったく同じことが腸の中で起きています。便からでる有害物質を含んだガスが溜まった便と共に膨張していくと、近くの臓器を圧迫していきます。

圧迫された臓器はうまく動かなくなり、痛みを発生させるに至ります。便秘の腹痛で一番多いタイプがこの圧迫されることによるものです。特徴としては腹部の張りと吐き気などです。

2、ねじれているための痛み
ねじれ腸という言葉もありますが、生まれつき骨盤の内側にたわんで落ち込んでいる腸もありますし、そうではなくねじれてしまう腸もあります。人間の腸は内部で意外にもねじれやすいのです。しかし運動したり動くことで便が移動しやすくなり、便秘を回避しています。

でも運動量の少ない人は、ねじれた腸に溜まった便が滞留して便秘になってしまいます。この腸が細くなり詰まってしまうと、腸閉塞になるので要注意です。特徴としてはズキズキする激痛や腹部の張り、それに冷や汗も出ます。

だいたい上記の理由から、便秘の時に腹痛は発生します。でも他にも極めて危険な、便秘の腹痛があります。それは癌です。

危険な腹痛

今まで説明してきたのは、便秘に極めてありがちな腹痛の症状でした。しかし、ここでもっとも恐れなくてはならない便秘の腹痛があることを忘れてはいけません。それは死亡率の高い癌です。

日本人女性の死亡率のトップにもなっているのが、大腸がんです。血便が出たり、激しいお腹の痛みや便秘がある場合もしかしたら大腸がんの可能性があります。大腸がんは、慢性便秘で常に便秘の症状がある人が生活習慣を改めないまま生活しいると罹患します。

腸内環境が悪くなり続けて、便秘の便から出る発がん性の有害物質が、癌を作り出してしまうのです。腸壁から吸収された発がん性物質は、血液に乗り体中を巡るので血液も汚れて行きます。体のどの部位であっても癌になる可能性があるということです。

そんな中でも、一番ダメージを受けるのが大腸です。便秘の便から出る発がん性物質は大腸から吸収されるので、大腸がんが多いのも頷けます。

血便と共に激しい痛みを感じたら、その腹痛は危険かもしれません。ちなみに便意混じった血便は真っ黒くなるのが特徴です。いつもよりも便が黒かったら病院を受診してみましょう。早め早めの対策が、重要です。

便秘の腹痛を解消する為に良い食べ物

便秘の時、ましてや腹痛のあるときには、何も食べたくないものです。腹痛にも波がありますから、腹痛がおさまった時に消化の良い便通を整えるものを食べることで、便秘が解消することがあります。基本的にあたたかい食べ物を食すことが腸の緊張を解きほぐします。冷たいものは刺激を与えてしまうので、より腹痛がますので、気をつけてください。

春菊は食物繊維も多く、腸内の血液も綺麗にしてくれるのでオススメです。春菊は鍋やスープなど、あたたかい料理に使うことが多いので、消化の良いうどん等にいれて食べると、腸も温まり便秘を解消するきっかけを作ります。

また生姜を調味料として使うと、解毒作用が有り腸内環境をバランスよく保ちます。生姜はそれだけではなく、あたため効果も抜群なのが嬉しい点です。味付けに生姜を使用したり、白湯に生姜とハチミツを入れて飲めば、腸が活性化します。いずれもあたたかいものが、腹痛には効果的です。

【生姜スープ】

腹痛を緩和させる寝方

便秘の時には寝方にも気を配りましょう。仰向けに寝るのはとても辛いことだと思います。腹痛のあるときには尚更仰向け寝は難しいことだと思います。その場合に少しでもお腹の痛みを軽減する方法があります。

まずうつ伏せに寝ます。太ももをずらし、抱き枕などを挟み、お腹が布団に圧迫させないようにします。これだけで随分お腹が楽になります。また余力があれば、その体制で体を左右に揺らしてみましょう。腸を動かす運動をミックスさせることで、便が出やすくなります。

あとはパジャマのゴムなどは締め付け効果のないものを選んでください。少しでも腹部の圧迫感がないものが、望ましいです。女性の場合は、ネグリジェだと寝ているあいだに、お腹が出てしまう事もあります。冷えてしまうと腹痛はもっと酷くなりますから、パジャマタイプの寝巻きに統一したほうが安心です。

寝ているときには寝返りを打つようになっています。人間の生理現象ですが、この寝返りを打つことも便秘解消の一翼を担っています。寝返りを打つたびに、ねじれた腸が動くので、溜まった便が移動しやすい環境を作り出しているのです。便秘で腹痛があるときには、早めの就寝が良いかもしれません。